笠間市 雨漏り 外壁・内装サーモグラフィー検査|水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

0120978825

受付

9:00~18:00

定休日

水曜日

お見積もり・お問合せ

TWITTER

FACEBOOK

TOPICS

笠間市 雨漏り 外壁・内装サーモグラフィー検査

サーモグラフィー撮影, 雨漏り 2016年08月17日

皆様こんにちは。

私の地元では、台風の影響もほとんどなく、施工現場も大丈夫でした。

しかしながら、商談進行中の笠間市Sビルのオーナー様より雨漏りの

ご連絡が入り、私冨山が行ってきました。

 

↓雨も上がっているため、見た目には全く分かりません。

DC_1001

↓サーモグラフィーを見てみると、青い部分が分かります。

温度が低く、サッシに水が流れているのが確認できます。

IR_1000TPG

 

 

 

 

 

 

 

 

↓天井裏が濡れているのが分かります。

診断の結果、外壁シーリング部がせん断し、横殴りの

雨の影響で雨水が侵入していました。

IR_1002TPG

 

 

また、外壁もひび割れが多くあり、雨水が侵入して

いる事がサーモグラフィーにて確認できました。

DC_1013

 

写真では分かりませんが、↓の部分に大きなひび割れ

があります。

IR_1012TPG

 

このように、サーモグラフィーを使う事で温度の変化が

分かり雨漏りの確認ができます。

検査方法には、コツがあるためサーモグラフィーを使えば

分かるわけではありません。

通常、サーモグラフィー診断は有料であり非常に高価ですが

当社への工事依頼を前提に無料にて診断をさせていただきます。

過去にはハウスメーカー様から診断のご依頼もいただき原因究明に

ご協力させていただいた事もあります。

機械はウソを付きませんので、非常に信頼度が高いですね。

今日はシーリング工事の重要性を再確認した瞬間でした。

ページトップへ

お見積もり・お問合せ