シーリング材(コーキング)の引っ張り試験映像|茨城県常陸大宮市 常陸太田市 屋根・外壁塗装は一級技能士多数在籍の富山塗装へ

茨城・栃木・福島県 外壁塗装は信頼の実績 冨山塗装

0120978825

受付

9:00~18:00

定休日

水曜日

お見積もり・お問合せ

TWITTER

FACEBOOK

TOPICS

シーリング材(コーキング)の引っ張り試験映像

シーリング材引っ張り実験, 代表冨山スマイル日記, 冨山塗装の当たり前, 塗装業者選びのポイント 2017年03月25日

 

 

KFワールドセラシリーズが発売されてから、日本全国で無機系塗料が大注目されている。

もちろん、価格も様々であり甲乙丙と品質も様々。。。

 

全国に認定施工店制度を設けて、有機無機ハイブリッド塗料の知識や注意点についてレベルアップを図っている。

 

類似品が有る中で、なんとなく契約が取れそうだからと取扱いを始める塗装業者もいると思うが、適応シーリング材を使わなければ性能を十分発揮できない事を教えてくれる人も居なければ、知る予知もないのが現状。

 

相性が良い・悪いシーリング材を独自に調査し研究開発されたのがKFスーパーシーラント93である。

 

どんなに塗料の性能がアップしても、シーリング材が劣化・せん断してしまったり、塗膜がハガレてしまっては意味が無い。

 

安さを売りにしている塗装業者やリフォーム業者などは、塗料の品質については語るが、シーリング材の重要性や品質については消費者に伝えない。

 

なぜなら、余計なコストが掛かるから。。。言いたくないのだ。

 

有機無機ハイブリッド塗料と相性が良いシーリング材は、数少ない。

 

一般発売されているシーリング材の中で、KFスーパーシーラント93との同等品は、材料費が一般品の3倍~4倍もするのだ。

外壁材の種類や施工内容にもよるが、これから塗り替え工事を行う予定の方々は、お願いしようとしている塗装業者が、どんなシーリング材を使ってくれるのか?または提案してくるのか?注目すべきだと思う。

 

※この情報は、一般消費者向けに公開しているが、同業他社も閲覧可能で有るため、シーリング材について勉強や情報収集を始める業者もいると思う。それなら公開しない方が良いのではとの意見もありそうだが、それでも良いのだ。

業界の底上げと、お客様の判断基準が増えることは良い事である。

 

ページトップへ

お見積もり・お問合せ