個人店の塗装屋さんは、工事費が安い。。。?|水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

0120978825

受付

9:00~18:00

定休日

水曜日

お見積もり・お問合せ

TWITTER

FACEBOOK

TOPICS

個人店の塗装屋さんは、工事費が安い。。。?

塗装業者選びのポイント 2016年10月04日

全国に数万件とも有ると言われる塗装業者。

 

その内、90%以上が下請け工事、孫請け工事をメインとした体制だと言われている。

 

今現在、残り10%程度の塗装業者が自社のHPを作り、チラシを作り、中にはコンサルタントを雇い、元請け工事を受注するために切磋琢磨しているのである。

 

各社、自社の強みを全面に出し、お客様にアピールするわけだが、そこはとても重要であり生き残りをかけた勝負。

 

例えば

自社施工・・・

とても曖昧な表現なので注意が必要。営業~足場~施工~管理のどこまでが自社施工なのか?正社員が行うの?外注職人が行うの?

説明がほしいものだ。

 

当社は個人店なので安い・・・

 

個人店は安く、法人は高いのか?その根拠が曖昧で、一般顧客を惑わす。

 

事務所を持たず、無駄な経費を掛けずにお客様に還元する?

 

私も7年前までは、事務所らしい事務所が無かった。貸家2階の8畳のスペースでエクセルでチラシを作り、会計や現場の段取りをしていた事を思い出す。

 

それでも、事務所が無いだけでトラック2台、軽トラ2台、自家用車2台分の経費は掛かるし、社会保険には加入していなかったが、社員4人のその他の保険料もばかにはならなかった。では、当時の塗り替え工事単価と今の単価を比べてどうなのか?と調べると、足場の単価も塗装単価もほぼ同じか安い位である。

 

理由は年間の施工件数や材料仕入れ値が関係する。

 

工事の施工件数が増えれば、ある一定の利益率を元に施工が可能になる。年間計画で、費用の分配も計算ができる。

 

例えば、売上に対して年間広告宣伝費は3~5%以内にするなど。

 

仕入値も購入金額が多ければ、値段交渉ができる。結果、当社の場合、他社と比較されてとても安いと驚くお客様もいる位だ。

 

安い・高いはお客様が判断することで、私は安さを売りにする事が大嫌いだ。職人の腕を安売りするのと同じだと考える。

 

安くしてくれる業者には、どんどん値切ろう。1か月後の仕事欲しさにどんどん値引いてくれるはず。内容は別として。。。

 

良く聞く話だが、知り合いの個人でやっているペンキ屋さんに塗り替え工事をお願いしたら、断りにくく提示された金額でお願いしてしまった。色もこの色が良いとごり押しされ、あっと言う間に工事完了。。。後で金額を調べてみたらとても高額だった。。。いじやげだ。。。

 

このケースは良く相談される内容で、暇な塗装業者に頼むと(暇だとはわかりづらい)、塗り替え工事1件2件で、大きな利益を出そうとするのである。

 

結果、工事金額は増えていく中、知り合いなので金額交渉もできず、頼んでしまったケース。この相談は本当に多い。

 

逆に、良心的な個人の塗装屋さんも多いので全部がそうとは限らない。誤解のないように。

 

長くなってしまったが、私が経験してきた体験値からすると、個人店が安く、法人は高いという図式は成り立たない。

どちらでも高い安いの可能性は十分あるし施工内容も様々。

 

そんな事よりも、社員職人を持たずに、一人~数名で営業する塗装?業者。。。

トラックも倉庫も事務所も持たない・・・いつでもやめられる。。。

 

そんな1部の業者に頼む方がお客様にとってハイリスクなのではないだろうか?良く考えてほしい。

 

腕の良い、こじんまりとした塗装業者に頼みたい方は、私冨山を指名して連絡がほしい。

 

一人で現場をやっているか、ハウスメーカー工事を担当しているため、工事期日、期間に不安があるが2社ほど紹介ができる。

一緒に現場をこなした仲間だから腕は保証できる。

忙しすぎて、お断りされるかもしれないが、その場合は許してください。

腕の良い職人は、対応の良い職人は、皆忙しいのである。

もちろん、紹介料などは請求しないのでご安心を。

 

ページトップへ

お見積もり・お問合せ