常陸大宮市、折半屋根のボルトキャップ取り付け状況。|水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

水戸市・ひたちなか市・那珂市の外壁塗装・塗り替え工事は冨山塗装へお任せください

0120978825

受付

9:00~18:00

定休日

水曜日

お見積もり・お問合せ

TWITTER

FACEBOOK

TOPICS

常陸大宮市、折板屋根のボルトキャップ取り付け状況。

折板屋根 塗り替え, 統括部長 石井の徒然日記 2016年08月31日

こんにちは❗
管理営業部の石井です。
今日は、折板屋根のボルトキャップ取り付け状況をお伝えしたいと思います。
ボルトキャップを付けるのに、ボルトキャップホルダーなるものを作りまして、そこにキャップを入れてタコ焼きを作る感じでコーキング入れて、そのキャップをボルトに付けて行きます❗
DSC_0091
この方法でかなり作業が、早く進みました❗
コーキングを入れてるのを見て、タコも入れたくなりました(笑)DSC_0088

折板屋根の場合、劣化したボルト部分から雨漏りをする場合が多く、塗装だけでは止まらない場合が有ります。
また、内部にコーキング材を入れないとキャップ自体が外れやすく意味が無くなります。
こういった一手間が大切なんです。

ページトップへ

お見積もり・お問合せ